//Google Search Console用 親知らずを抜いてきた | なまろぐ

親知らずを抜いてきた

2021年10月18日健康歯医者, 親知らず健康, 親知らず

2週間くらい前に予約して、今日、親知らずを抜いてきた。

親知らずは、左側の上下と右側の下に生えている。

今回抜いたのは右側の下。

予約時間にいって、少し待って、20分くらいで終わった。

最初の数分は事前の説明で、その後に腫れ止めと麻酔の注射をし、あとは抜く作業。

注射はよく歯医者でやる注射で、チクリとするやつ。

それ以外、痛いことはなかった。

親知らずは真横から生えてたので、まず歯茎を切って抜きやすくしてから、歯の根元と頭を切り離し、頭を取ってから、根元を抜く。

根元は二股になってるので、半分に割って抜く。

拍子抜けした感じ。

費用は、薬込みで3970円。腫れ止めの注射は別料金で2000円。合計5970円。

明日、消毒のためにもう1回いく。

抜いた親知らずは貰って帰ってきた。

来週の同じ日に、抜糸に行く。その際に、反対側をいつ抜くか相談する。

しばらく固形物は食べれないだろうと思い、帰りに流動食を買ってきた。

牛乳、ジュース、ゼリー、プリン、スープ、など

もらった薬は、抗生剤のアモキシシリンカプセル、腫れ止めのリンデロン錠、痛み止めのロキソプロフェンナトリウム錠。

あとは、今日からどれくらい腫れるかだな。

なお、歯医者では言われなかったが、経験者に聞いたところ、

・ロキソニンは効くまでに30分くらいかかるから、痛み止めは痛くなる前に飲むこと

・抜いたあとはしばらく横にならずに、頭を心臓よりも上にして血が出ないようにすること

らしい

2021年10月18日健康歯医者, 親知らず健康, 親知らず