//Google Search Console用 東レのトレビーノの浄水器を分解して掃除してみた | なまろぐ

東レのトレビーノの浄水器を分解して掃除してみた

2021年6月17日健康クエン酸, トレビーノ, 掃除, 浄水器, 過酸化ナトリウム健康, トレビーノ, 掃除, 浄水器, 過酸化ナトリウム

水道の水が不味いので、浄水器をつけることにした

なんでもよかったのだが、東レのトレビーノをメルカリで買った

12種の除去とかいう少し良さそうなタイプにした

これ↓↓↓

スーパータッチSX903Vというやつ

カートリッジはPayPayフリマで未使用の高除去のやつを買った

これ↓↓↓

浄水器の外観はきれいだったので、過酸化ナトリウムの水に浸け置きした

しかし、中をのぞくと、どうも汚れてるきがする

クエン酸にも浸け置きしてみた

でも汚れは取れないみたい

うーむ

外観はきれいなんだけど、カートリッジを入れる穴からのぞくと汚れてるんだよな

どうにか分解できないかなぁ

と思ってたら、ネジがあった

プラスのネジが1つある

とりあえずネジをはずしてみる

カートリッジを入れる穴の内側にツメがあったので、穴の内側からツメを外す

ツメの場所はここ↓↓↓

左にあるツメから外した

カートリッジの穴から見えるので簡単に外せる

反対側の水が出る側のツメはカバーをずらせば外れそうなので、恐る恐るカバーを外すと、外れた

そしたら、ガーン

やべー

分解してよかったよぅ(>_<)

綿棒と爪楊枝を使って、水の中で汚れを落とした

汚れは簡単に取れた

おおまかな汚れは綿棒で落として、細かい隅っこは爪楊枝で隅々までとった

浄水と原水の表示がある部分のカバーのところだけ、透明のカバーが密着してて爪楊枝が入らないので、塩素のスプレーをした

そのあとに、また過酸化ナトリウムの水に浸け置きする

そのあと、念の為にクエン酸にも浸け置きした

完成↓↓↓

かなりきれいになった

やり終えて思ったのは、汚れをとるには爪楊枝でとるのが確実だったこと

過酸化ナトリウムとクエン酸は、最初の1回こそ汚れが浮かんできたが、それ以降はあんまり汚れはとれなかった

結局、爪楊枝で地道にとるしかなかった

塩素につければ早く取れたかもしれないが、壊れたらいやだったのでやめた

簡単にでもいいから、カートリッジを交換するたびに分解して掃除するのが理想かも