//Google Search Console用 病院で泊まる | なまろぐ

病院で泊まる

2021年1月7日日記相続日記

母親が弟と帰った

 

病院に行く
従妹のおばさんが来てた

 

下痢は少しあるが、吐き気はなさそう
下痢ないときは眠ってる

 

おばさんはめまいがするので家で寝てるそうだ

 

今日は父親は新聞を読んでテレビの歌舞伎を見てる
調子よさそう

利尿剤で尿も出てるよう

 

首の点滴のテープが剥がれてくるので看護士さんと従妹のおばさんに髭を剃ってもらう
最初は自分でやると嫌がってたが、看護士がやると我慢してた

 

下痢

 

ニュースを聞いてる

 

眠ってる

おばさんに口の中を濡らしてもらう

 

新聞をよもうとするが眠くなる

 

おれ寝てたかなぁ?と言って起きた
寝てたよ、寝てなよ、と伝える

 

姉がきた

口を濡らすように姉に言ってる

気持ちがいいのかもしれない

 

水飲む

 

今日はねたり起きたり

なかなか眠れないよう

 

しばらくしてまた下痢
だが、ガスだけのよう

 

水をのむ

 

睡眠薬の点滴をしたらしい、きかないよ、と言ってる

眠れないよう

しばらくは眠るが、しゃっくりで起きるよう

 

水をくれ、というのでほとくち飲ませる
寝た方がいいよ、と何度か言うと眠った

 

しゃっくりで起きる
水を飲むと落ち着くようだ

 

ようやく眠る

 

看護士さんが言うには、みのおきどころのない苦しさがあるのかも、とのこと
薬やってもらってもあまり眠れないよう

 

今日からばあちゃんが新しい施設に移ったらしい

 

 

2021年1月7日日記相続日記