//Google Search Console用 今日は姉と病室に泊まる | なまろぐ

今日は姉と病室に泊まる

2021年1月7日日記日記

熱は36.6度

吐き気、下痢が1-2時間おきにある

 

新聞を読もうとするが、嘔吐
嘔吐の頻度が増える

 

新聞、箱ティッシュを買いに行く

 

姉ちゃんが来たので交代

 

アセリオという鎮痛剤を追加で使う、とのこと
ステロイドも再開

尿の量が減っているらしい

浮腫がひどいので、栄養の点滴が1500/日だったのを1000/日に減らす
水分量としては減らしても問題ないとのこと

 

おばさんの家で仮眠をとる

 

公共料金の書類が届いてたので、記入する

 

ベッドのライトは明るいので手元ライトを買う

嘔吐のにおいがひどいので据え置き型のファズリーズを買う

何かできることはないか考えるが、意外とない

やったところで、本人がいやがるのも心配だし

もどかしい

 

箱ティッシュがすぐになくなるので補充する

 

病院に行く
おばさんと交代

 

従妹のおばさんがマッサージをしていた
気持ちよさそうに目をつぶってる
足のむくみがとれたと従妹のおばさん

 

下痢

またマッサージしてもらう

 

CDはうるさいと言うので切る
エアコンも寒いらしい

 

従妹のおばさんとすれ違いで姉が来た

姉もマッサージをする

 

看護師さんが睡眠薬を点滴にいれると眠った
今日は気持ちよさそうに眠ってる

吐き気も収まってる

 

今年の富山は珍しく暑いらしい

 

病院のコインランドリーで洗濯

 

下痢
吐き気はないそう

すぐに眠った

 

しゃっくりとゲップで起きる

眠れないから薬いれてほしい、と

 

下痢

少し吐く

薬を少しずついれてもらい、気持ちよさそうに眠った

 

またしゃっくりと下痢

吐き気止めをうってもらう

 

姉ちゃんが寝言で、うわぁ、助けて~、うわぁ、とか言ってる

 

父親はしゃっくりをしてたが、ようやく寝入った

が、ゲップでまた眠れないよう

下痢

解熱鎮痛剤アセリオを入れてもらう

2hほど寝た様子

 

2021年1月7日日記日記