//Google Search Console用 ゆうちょペイを解約しようとしたら、ダメだった | なまろぐ

ゆうちょペイを解約しようとしたら、ダメだった

買い物ゆうちょペイ, スマホ, 決済, 郵便局買い物, スマホ, 決済, 郵便局

ゆうちょペイを解約しようと思った

500円もらえるキャンペーンで登録してみたものの、これってすごくリスクが高い

ゆうちょペイはむちゃくちゃリスクが高い

ゆうちょペイは、下手したらゆうちょ銀行の口座の残高を根こそぎもってかれてもおかしくない代物だ

7ペイは、端末を代えても利用できるようになってたから、中国人にクレカチャージしまくられて与信残高を根こそぎもってかれた

セブンはその程度の会社ということ

ペイペイやLINEペイは、チャージした分をとられるリスクはあるが、その程度のリスクしかない

でもLINEは乗っ取られたら終わり

登録した口座から根こそぎもってかれるリスクはある

だから、セブンではnanacoカードしか使わないし、LINEペイも使わない

ペイペイは、Yahoo決済の実績があるから、しばらく使ってもいいかと思う

というわけで、ゆうちょペイに登録はしたものの、解約しようと思った

とりあえず郵便局に行く

郵便局に行ってみた

ネットで調べると「即時振替サービス廃止届」という申請書が必要らしい

郵便局の人に「ください」というと、しばらく待たされてから、用紙をくれた

この用紙は郵便局でも、ダウンロードして印刷しなきゃいけないらしく、時間ぎかかったらしい

で、用紙に記入してみようと思ったが、なにやら分からん項目がある

ネットで調べても、どう書けばいいかわからん

「振替先」という項目の「事業主名」とか「事業主番号」とか

そんなの聞いたことない

念のためにゆうちょペイを登録した時のメールを確認してみるが、そんなのは書いてない

仕方ないので、その他の欄を埋めてから郵便局の窓口に提出してみた

郵便局でもらった用紙では解約できない

「郵便局でダウンロードした即時振替サービス廃止届ではゆうちょペイは解約できない」と言われた

郵便局の人も手続きが分からないので、電話で問い合わせてくれたらしい

「ネットでダウンロードしてください」とのこと

ネットでダウンロードした用紙だと、「振替先」の項目が予め印字されてるので、それを郵便局の窓口に提出すればよいらしい

「郵送でもできますか?」と聞いてみたが、「分からない」とのこと