//Google Search Console用 FlexiroamのSIMカード | なまろぐ

FlexiroamのSIMカード

2019年6月18日未分類未分類

なにやら150ヶ国で使えるSIMカードがあるというので、とりあえず買ってみた

イギリス、トルコ、イランに行くので、うまいこと使えないかと思ったのだが

チャージの仕組み

このSIMはグローバルプランというのとローカルプランというのがあって、グローバルプランは、データ容量をチャージしておくといろんな国でそれが使える

要するに、国を気にしないでローミングできる、というやつ

ローカルプランというのは、国ごとにデータ容量をチャージする

細かい仕組み

ここまでは分かるのだが、細かいことがよくわからんので質問を見てみた

よくある質問

グローバルプランよりローカルプランが優先されるらしい

要するに、グローバルプランに含まれてる国で、グローバルプランもローカルプランもチャージしてる場合は、ローカルプランが優先的に消費されるということ

グローバルプランよりローカルプランの方がデータの単価が安いから、だ

使う前の印象

しかし、調べてて気がついたのだが、ローカルプランにイランがない

一方、グローバルプランにはイランがある

購入前にホームページ見てるだけだと、ローカルプランにイランが含まれてるように見えたが、そうではなかった

うーむ

買った意味があんまりないかも

その国ごとにSIM買った方が安いんだよね、結局

いろんな国に1-2日とか短期でちょくちょく行く人にはいいかもしれない

1日だけとかだと、500MBもあれば充分だからね

その割に、現地SIMって500MBだけとか、1日だけとかってないからね

というわけで、今回はたぶんバックアップSIM的に予備として持っておくことになりそう

セットアップの方法

ちなみに、セットアップは日本で簡単にできた

説明はけっこう親切だと思う

こんな感じ

ちなみに、セットアップの方法はメールでも送られてくる

国別の繋がり具合

イギリスのエディンバラ近郊でグローバルプランを使ってみた

街中だとLTEでだいたい繋がるが、バスで近郊に出て街と街の間を走ってるときは圏外になることがあった

トルコでグローバルプランを使ってみても、だいたい同じ感じ

2019年6月18日未分類未分類