//Google Search Console用 父親の生活 | なまろぐ

父親の生活

2021年1月8日日記相続日記

SBI銀行の申請書が届いた

 

貸金庫がまだ使えるので、通帳と金貨を入れておいた

しばらく使わないので

 

ドラッグストアで水と酒を買う

 

昼はラーメン

 

Zoffでメガネ受け取り

 

ミルクジェラートを食べる

 

母親と姉は黒川温泉らしい

 

父親は、祖父が死ぬ前の1012年からちょくちょく書いてる日記があった
あと両親の介護日誌
姉に送るか

 

ここに住んでると、なんとなく父親のの生活が分かるように思う
不便はないが孤独
東京とは違うなぁ
自由だが、何も無い

ダンゴムシとゴキブリとダニとムカデはいるが、静かすぎて孤独

コンビニ、カラオケ、ネカフェ、温泉、なんでもあって、車ですぐ行けるが、行かないなぁ

なんでだろう


それで日記を書いてたのかな

日記を読んでも、孤独を察するに余りある

 

家族からの手紙、メールもすべて印刷してとってあった

 

昔、家を買った際に、高いスピーカーを買ったと言って、母親が起こっていた

それがまだ置いてあったので値段を調べたら、6万ぽっち

100万とか言ってたが、なんだったんだろう

 

広い家なのでこのスピーカーで音楽を聴けばよかったのに、なぜか使ってなかった

そんな心の余裕はなかったのかもなぁ

甥っ子が欲しいと言ってたから、送ってやるか

 

部屋に遺産相続の本があったから読んでたら、隠し子を認知するとどうのこうのてとこに線引いてあった

祖父に隠し子がいるかどうか心配してたのかもしれない

 

 

 

2021年1月8日日記相続日記