//Google Search Console用 スリランカ・リベンジの旅:念願のシーギリヤ・ロック | なまろぐ

スリランカ・リベンジの旅:念願のシーギリヤ・ロック

今日はついにシーギリヤ・ロックにリベンジする日
3年くらい前の年末に一度、シーギリヤ・ロックを見にスリランカに来た
その年は雨季が明けるのが遅くてひどい大雨が続き、シーギリヤに行っても雨だと言うので予定を変更してキャンディとゴールわ見て日本に帰った
という訳なので、今回の旅はシーギリヤ・ロックにリベンジするための旅なのだ
今日はメイデイ
朝食
ストリング・ホッパー、ツナカレー、バナナ、パン、ココナッツサンバル
シャワー室に大きめのカエルがいた
おじさんが洗濯機つかっていいよと言っていた
歩いてバスステーションへ
シーギリヤ行きバス
1030交差点のバス停でしばらく客集め
1045出発
シーギリヤまで40Rs
1130シーギリヤで降りる
降りたところにトゥクトゥクがいたが、歩いて遺跡の入口まで行く
途中、チェック・ポストがあったが、ここは出口だからあっちに回れ、と言われる
堀沿いに歩いて遺跡の正面へ
BOCでキャッシング
カフェテリアで水を買う
博物館でチケットを買う
外にもチケット・カウンターはあったご、外国人は博物館の中にあるチケット・カウンターで買え、と書いてあった
4770Rs/p
いいお値段
1235エントランスから入場
シーギリヤ・ロックが目の前に迫る
絶景
街の遺跡も残っていて素晴らしい
写真をとりながら、登り始める
1330テラスの入口に到着
パレスを見て回る
思ったより広くない
1400テラスの入口に戻る
下山
来たときとは別の道で、外国人向け駐車場に向かって歩く
1425バスを降りたところに戻ってきた
バス停の標識を探すが見当たらないので、店がある方に歩いていく
とりあえず商店の前でバスを待つ
しばらくするとトゥクトゥクが寄ってきた
ダンブッラに戻るところだから500Rsでいいよ、と言うので乗り込む
ダンブッラに戻る途中、スパイス・ガーデンに寄らないか?と言われる
なんでも、ガバメントがやってる無料のスパイス・ガーデンなので入場無料らしい
でもトゥクトゥクは待つので300Rs追加とか言ってる
わけがわからん
スパイス・ガーデンはインドで行ったことあるが、いろんなスパイスがなってるのを見れて楽しいけど、何度も見たいものではない
無料ならいいけど、お金かかるならいいや
という訳でスルー
1510ダンブッラのクロック・タワーに到着
バスより早かった
ここから宿まで200Rsで行くよ、と言う
どうせ他のトゥクトゥクに乗り換えるので、そのまま行ってもらった
宿の場所を説明するのがめんどくさいので、ゴールデンテンプルまで
ゴールデン・テンプルに到着
トゥクトゥク200Rs
商売上手な運転手だった
1530宿に戻る
今日の宿もNew Idigollawa Park
しばし休憩
1700宿のおじさんがトラックでカンダラマ湖に連れてってくれる
遠くにシーギリヤ・ロックご見える
おじさんはスパイスを商店に降ろす仕事もしてるそうで、仕事用のトラックで連れてってくれた
湖はダム湖で、地元の人が沐浴?水浴びに来てた
でも、別にキレイではないので、入るのは遠慮しておいた
宿の部屋は3部屋
満室ならブッフェになるらしい
おじさんは酒もたばこもやらないらしい
スリランカではたばこを吸う人をあまり見かけない
いい国だ
日本と中国は喫煙天国だと教えておいた
ディナー
フライドライス、デビルチキン、スイカ
奥さんと娘さんは休みが終わったのでキャンディに戻ったらしい