//Google Search Console用 スリランカ・リベンジの旅:世界遺産・ダンブッラ石窟寺院 | なまろぐ

スリランカ・リベンジの旅:世界遺産・ダンブッラ石窟寺院

昨日はポーヤ・デイだからか、深夜まで遠くで変な放送が流れてたので、耳栓をして寝た
部屋に蚊取りベープはあったが、液が切れてて、蚊がけっこういて眠れず
さらに、カーテンがレースなので朝も明るくて起きてしまった
0800朝食
パニーニ、目玉焼き、バナナ、水、紅茶かコーヒー
うまかった
今日はダンブッラに移動して、石窟寺院を見に行く
ネゴンボのバスステーションから、クルネーガラ行きACミニバスに乗る
1040出発
クルネーガラまで210Rs/p
安全運転
BGMもスロー
今日もあちこちでドリンク配ってる
爆睡
1250クルネーガラ到着
1300おその辺のじさんに聞いて、赤いバスに乗る
ダンブッラまで86Rs/p
1445ダンブッラ到着
トゥクトゥクで宿まで250Rs
運転手にGoogleマップを見せると、地図は見慣れてないのか、かなり悩んだ挙句に宿に電話してた
まぁ、海外あるある
今日の宿はNew Idigollawa Park
ダンブッラは安い宿がなくて、少し高め
US$24、Booking.com、2泊
ここの食事はおいしいからたのんだほうがいいらしい
宿に着くと、おじさんとおばさんとワンコが迎えてくれた
宿のおじさんによると、トゥクトゥクは200が妥当らしい
近くにカンダマラ湖というのがあるらしく、おじさんがトラックで連れてってくれると言う
とりあえず寺院に行くと言うと、ポーヤ・デイだから混んでるらしい
宿で遅めランチ
麺を細かくした焼きビーフン、チャツネ、ライムウォーター、パパイヤとライム
ライムウォーターは好きなのでインドでもよく飲むが、今回はあまりに暑くて体調を壊しそうなので冷たいものはひかえてた
スリランカで初のライムウォーター
塩味がきいててうまい
歩いて石窟寺院へ
地球の歩き方によると、ゴールデン・ブッダのところでチケットを買わないといけないらしい
とりあえずゴールデン・ブッダに行く
しかし、探してもチケット・オフィスは見当たらない
聞いてみると、みんな一様に、上にあると言う
仕方ないので、とりあえずゴールデン・ブッダを見る
見終わって横道にそれると、石窟寺院の方向に道があって、みんなそっちに歩いていた
とりあえずその道を登っていく
けっこう登ったところで、チケット・オフィスはこちら、と書いてあったが、なぜか道を下るようだった
うーむ
外国人をつかまえて聞いてみるか
外国人はほとんどいなかったが、ちょうど白人のカップルが降りてきたので、チケット買った?と聞いてみたら、買ったらしい
じゃあ、チケット・オフィスに行くか
ポーヤ・デイだから無料という訳ではなさそうだ
チケット・オフィスはこちら、の看板に沿って歩いていくと、何度か看板があった
しかし、そのうち看板が見当たらなくなったら、タイミングよくおじさんが来て、着いてこい、と言う
着いていくと、チケット・オフィスがあった
Dambulla Cave Ticket Counter
チケット1500Rs/p
たかっ
チケット・オフィスの奥には、King’s wayと書かれた階段があった
王様はここから石窟寺院に行ったのだろう
階段を登って行った
それほどでもなかったが、息を切らして登ると、石窟寺院の入口があった
眺めがいい
入口では、サンダルと帽子をとる
ダンブッラ・石窟寺院
最初の洞窟は、むちゃくちゃ混んでたので見ないでスルーした
次の洞窟はどうにか中に入った
なかなかすごい
ビデオはNGだが、写真はOKそうだった
次の洞窟に行くと、ちょうど停電になった
すぐに復旧したが、洞窟のドアが閉められ、読経の声が聞こえてきた
結局、洞窟は1つしか見れず
地球の歩き方には、第5窟まであると書かれていたが、そんなにみつからなかった
宿に戻ると、宿の入口がライトアップされてた
おじさんが、写真をとれと言う
SNSでシェアして欲しいみたい
ディナー
腹減ってないけどけっこう食べた
チキンカレーセット
レストランよりうまい
デザートにバニラアイス
ここの娘さんは学校の成績がトップで、キャンディの高校に通ってるらしい
今週はフェスティバルだからキャンディから帰ってきてるとのこと
政府から表彰されてノートパソコンをもらったが、起動できないと言うので治したら喜んでた
これでまた、日本人ならPCを治せるという伝説が広まることであろう