//Google Search Console用 スリランカ・リベンジの旅:ネゴンボ | なまろぐ

スリランカ・リベンジの旅:ネゴンボ

今日はバク月のポーヤ・デイ
スリランカの祝日
宿の部屋は暑かったが、リビングの窓を開けてたらそこそこ涼しかった
表通りの窓を開けるとうるさいし空気が悪いので、部屋の窓は開けられず
蚊はいなかった
耳栓とアイマスクをしたら、そこそこ眠れた
朝の0600くらいから表通りの車が走り出していて、目が覚めた
宿をチェックアウトする
下の病院にいるおじさんに声をかけると、1100と書かれた紙を渡された
妙に高いな、と思ってBooking.comを見直すと、宿代6ドルに税金が24%かかるらしい
1ドル=150Rsとして、だいたい1100Rsか
バスステーションまで歩く
バスステーションの売店で水80Rsを買う
お店にいたおじさんが、どこ行く?と聞くので、ネゴンボと答えると、ここじゃないよ、とのこと
ネゴンボ行きのバスは、クロック・タワーのバス停から乗るらしい
クロック・タワーまで歩いて戻る
するとさっきのおじさんがトゥクトゥクに乗って現れた
トゥクトゥクの運転手だったのか
でも親切に、交差点の向こうのバス停からバスに乗れ、と教えてくれた
ありがとう、と言ってバス停に行く
バス停でネゴンボ行きのバスを待ってると、なぜか白人の旅行者にダンブッラ寺への道を聞かれた
ロンプラを持ってるのに、なぜ日本人に道を聞くのだろう
英語が話せるんだからスリランカ人に聞いた方が早いのに
バス停で犬にごはんをあげてる人がいた
仏教徒だからなのか、スリランカ人は生き物に優しい
だからなのかどうかは分からないが、犬があちこちにいる
暑いから犬たちはみんなハァハァ言って寝てる
バスを待ってると、またさっきのトゥクトゥクのおじさんが現れた
このバスに乗ってクルネーガラで乗り換えろ
なんて親切なおじさんなんだ
ステキすぎる
ありがとう、と言ってバスに飛び乗った
やっぱり旅はいいなぁ
0930クルネーガラ行きの赤いバスに乗る
クルネーガラまで86Rs
バスはやし林の中を走る
運転手はウイスキーの瓶で水を飲んでる
シュールな光景
爆睡
1040クルネーガラに到着
バスステーションがやたらでかい
スリランカ最大だろう
どこ行きでもありそうだ
ネゴンボ行きのバスを探してると、コロンボ行きのバスの客引きの兄ちゃんが、コロンボで乗り換えろ、と言ってきた
隣りにいた兄ちゃんがそいつの手を引っ張って引き止めてた
他の国でもたまに見る光景
いろんな人に聞いて、34番の赤いバスに辿り着く
ネゴンボと書いてある
隣りには、ネゴンボ行きのミニバス
窓が閉まってる
たぶんACだから高そうだ
今日はそれほど暑くない気がする
暑さに慣れたのか
バスに東京都交通局と書いてあるバスがいた
なのになぜか簡体字も書いてあった
中国でわざわざ日本車風に作って、輸出してるのかもしれない
腹が減ったので、おじさんが売りに来た小麦粉を揚げたようなやつを買う、100Rs
インドにもあるスナック
エビのやつもあったので、今度食べてみよう
1115出発
ネゴンボまで104Rs
隣りにいたミニバスが前を走る
1145Narammalaのバスステーション
今日は祝日だからか、あちこちで飲み物やアイスを配ってて、行列してるのを見かける
1215Giriulla Bus Station
さすがに暑くなってきた
爆睡
宿から、何時に来る?とのメール
1時間くらいで行くよ、と返信
1330Kochchikade
1345Negombo Bus Terminal
今日の宿はVisal Homestay
バスステーションの目の前
US$25、Booking.com
宿に行くが、だれもいないので電話してみる
おじさんが出て、すぐ戻る、とのこと
しばらく待つと、おじさんが戻ってきた
休日だから奥さんの家に行ってたらしい
チェックイン
また奥さんの家に戻るという
前金で4600Rs
スマホで1ドル=160Rsで計算してた
Booking.comを見ると宿代25ドル+税金11%と書いてあったが、なぜか少し高め
部屋はきれい
ACあり
リビングもステキ
テラスあり
蚊取りぺープあり
コンセントのアダプタあり
Wi-Fiのパスワードを聞くのを忘れてたら、おじさんはまた出かけてしまった
しばしAC休憩
おじさんによると、バスステーションからエアポートバスがあるらしい
行ってみると、バスステーションの真ん中の乗り場にエアポートバスあり
バスステーションの出口にあるRaheemiya Hotel & Bakeryで遅めのランチ
チキンセット
チャーハンにチキンのっけたやつ
飲み物はEGB
オロナミンCみたいなやつ
200Rs
Food City
水1.5リットル×3、270
ポーヤ・デイは肉を売らないらしい
夕方になるとずいぶん涼しい
1800にバスステーションに行くと、空港バスはフィニッシュだと言ってた
トゥクトゥクで空港に行く
どのトゥクトゥクも500Rsと言う
中には800Rsという運転手もいた
おじいちゃんトゥクトゥクをつかまえると400Rsと言うので乗り込む
20分ほどで空港
彼女の飛行機は1900到着予定だが、遅れてる模様
2000着陸とモニターに表示されてた
2100合流
トゥクトゥクでバスステーションに戻る、600Rs
Food City
ライオン・ソーダ×3、150Rs
宿に戻るとおじさんが帰ってきてた
Wi-Fiパスワードを聞く
宿Wi-Fiは部屋では遅かった
部屋のトイレは電気がつかなかった
ACの部屋で眠る