//Google Search Console用 スパムメール:社団法人日本統合医療協会・代表理事 青木優 Yu Aoki その4 | なまろぐ

スパムメール:社団法人日本統合医療協会・代表理事 青木優 Yu Aoki その4

スパムスパム

こいつからのスパムメールは4通目
ようやく営業トークがはじまった
ネタは、暗号通貨らしい
なるほど
最近はやっぱり仮想通貨関連がはやってるのか
さしずめ、仕手・pumpで必ず上がるよ、とか言って、どこか海外の交換業者でマイナーなクズコインを買わせようとしてるんだろう
こんなの手だすだけ時間の無駄
ま、メール読むのも時間の無駄なんだけどね
From:青木優
前回の続き。あなたが具体的に暗号通貨
でキャッシュを生み出す方法。
青木です。
前回、成功する為には「時流に乗ったものをやった方が良い」。
そして、それは今なら「暗号通貨」だという事をお話させて頂きました。
今日は、その暗号通貨で、
「実際に、どうやってキャッシュを手にしていくのか」
ということを詳しくお話していこうと思いますが、
しかし、そもそもの話で、
暗号通貨がなにかをわかっていないと話が入ってこないと思います。
ですので、まずは暗号通貨についてもお話していきます。
「暗号通貨」とはなにか。
おそらく、多くの人は、
暗号通貨取引所であるコインチェックの580億円流出事件で、
大きくテレビなどでも取り上げられているので、
一度くらいは耳にしたことがあるかと思いますが、
暗号通貨とは、
わかりやすくいうと、
「インターネット上のお金」です。
ただ、もちろん「円」とか「ドル」とか「ユーロ」とかのように、
国から認められた法定通貨ではありません。
暗号通貨は本来、
通貨として認められていないのに、
多くの人が通貨としての価値があるという認識が生まれ、
決済手段のひとつとして使われるようになっていきました。
今では、法定通貨の対義語として、
暗号通貨が挙げられることが多くなっているくらいです。
そして、そのインターネット上のやり取りが暗号化されていることから、
「暗号通貨」と呼ばれるようになりました。
ざっくり説明すると、
これがいわゆる「暗号通貨」なわけですが、
では、その暗号通貨で、
実際にキャッシュを手にする為にはどうしたら良いのでしょう。
キャッシュポイントは、
細かく挙げていくとたくさんあるわけですが、
時間もお金もいっぱいある「企業」レベルではなく、
時間もお金もそんなにない「個人」レベルでも出来ることは、
僕はひとつしかないと思います。
【たったひとつしかない個人で出来るキャッシュポイント。】
それは、「キャピタルゲイン」です。
いわゆる、価値上昇による利益のことですね。
暗号通貨には、
時価というものがあってレートが決まっています。
そして、その値動きがとても大きく、
1日で平気で倍になったり、
もっと凄い時は、ほんとに3倍くらいになったりします。
個人で大きな利益を取るには、これしかないと僕は思っています。
僕が4年前くらいに参入した時は、
取引所なんて全然なく、価値も0.3円くらいでしたが、
4年という年月はかかりましたが、
300円くらいまで価値が上がり、
なにもせず、たった4年で約1000倍近くまで資産は跳ね上がりました。
当時いくら投資したかという具体的な数字は、
ここでは伏せておきますが、
その頃は、自分で事業を行ってから2.3年位経って、
ちょうど「億」単位のお金を手にしていた頃なので、
タイミング的には非常に良かったなというのは今でも思います。
普通にやっていたら、
絶対に手に入れることができないくらいの資産を、
手にすることが出来ました。
でも、これもまさしく「キャピタルゲイン」によるもので、
もっと言えば、
これもすべては、
くだらない未来のないところに投資したのではなく、
これから伸びるであろうところに、投資したからです。
そう。
僕はただ、時流に乗り、
その流れに身を任せたから、
大きなキャッシュを手に入れることが出来るようになりました。
では、あなたも同じように今から暗号通貨に投資して、
キャピタルゲインで1000倍の資産を構築できるのかと言ったら、
それは違うと思います。
あなたも、なんとなくはわかっていると思いますが、
誰でもかれでもなんでも適当に投資して、
資産を構築できるほど甘い世界ではないです。
もちろん、かなり資産を構築しやすいことには変わりはありませんが、
やみくもに手を出しても、
絶対にうまくいくはずありません。
大きなリターンを得るには、当たり前ですがリスクもあります。
僕は甘い話だけして、
「さあ今すぐやりましょう」なんて、
死んでも言いたくありません。
しっかりとリスクを想定して、
そして、そのリスクに対する対策をしっかりしてから、
行うべきだと僕は思います。
今日も少し長くなってきましたので、
区切りが良いところで、
次回、またリスクについてお話していきたいと思いますが、
僕がなにかをスタートする時は、
「絶対に上手くいく!」「100%上手くいく!」
と確信したものしか絶対にやりません。
けど、
取り組んだものが全部上手くいかないことも想定します。
それを改善する為の「対策」をすべて練ってからでないと、
絶対にスタートすることはないです。
是非、参考にして頂ければと思います。
青木優
追伸
次回は、暗号通貨でキャッシュを手にするにあたっての、
リスクを詳しく説明していきます。
楽しみに待っていてください。
引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。
青木優
Yu Aoki
【プロフィール】
【公式ブログ】
【お問い合わせ】
こちらのメールに直接ご返信ください。
配信解除はこちら
※システム上、一度解除すると再登録は出来ませんので、
予めご了承ください。

スパムスパム