//Google Search Console用 那覇から鹿児島まで船で行く:種子島・西之表 | なまろぐ

那覇から鹿児島まで船で行く:種子島・西之表

結局今日も雨
風が強くて寒い
今日クララは縄文杉行くとか言ってたけど大丈夫かな
ジョナサンは今日、鹿児島に帰るって言ってたけど、はいびすかすは欠航だから、高速船かな
部屋の中に乾かしておいた洗濯物を回収
冷蔵庫の中に残ってたさつま揚げも回収
0830宿を出る
アイランドイノベンチャー 屋久島道の駅SS宮之浦店で給油
宮之浦のガソリンスタンド、Carenex
162円×3.15リットル
510円
空港前のENEOSの方が安かった
0930宮之浦
高速船の待合所にNaviのお姉さんがいた
返却する旨を伝えると、車の鍵は車の中においといていいとのこと
とまり木から電話があった
宿代を支払い忘れてた。。。うぅ
振込にしてもらう
今日中に振り込む
1000宮之浦
0700の高速船の便は安房発らしい
ただし、波の状況によって変更になる場合もあるらしい
1000の便は宮之浦発
トッピー3,800円、カード可
指宿行きもあるようだ
待合所、団体さんが多い
高速船はさすがに速い
1055西之表に到着
今日の宿はあらきホテルのカプセル
とりあえず宿まで歩いて行って、荷物を預ける
あやの食堂で腹ごしらえ
街の食堂と言った感じの渋い店
チャンポン600円
いなり70円
やわらかい麺
野菜をたくさん食べれた
しかし、野菜炒めでもよかったかも
鉄砲館にいく
充実した展示
国産第一号の火縄銃がある
時間をかけてじっくりと見て回る
月窓亭
渋い住宅建築
こんなところでのんびり暮らしたいもんだ
種子島時堯像
裏道を散策してると、種子島さんの表札を発見
赤尾木城跡
吉留伝平の碑
弥五郎の碑
ひと通りブラブラしてチェックイン時間の1400になったので、あらきホテルに戻る
2泊で8640円
楽天トラベルで予約
ホテルに入浴施設・赤尾木の湯が併設されてて、その2階にカプセルホテル10個ほどある感じ
カプセルは新しくて、広い
ロッカー、アメニティあり
風呂は0600-2300で入り放題
源泉掛け流し温泉とのこと
ただ、風呂は加温消毒ありと表示されていた
実際入ってみると、露天は加温なし、消毒なしかも
とまり木に振込をする
ネットで振込みをしようとしたら、口座番号が違うとエラーになった
姉さんに電話して口座番号を確認するも、問題なさそう
姉さんが、口座番号の頭に0を追加したらできるかも、と言うので、やってみたらうまくできた
晩飯は、ネットで調べた居酒屋・一条へ
1700開店と書いてあったが、店に行くと1800からになってた
宿に戻って、あとでまた行く
カウンター席に通される
後ろの座敷ではもう飲み会が始まってた
1人と言うことで、1人向けのメニューをオススメしてもらう
お通し300円
甘露1合400円
野菜サラダ半量400円
きびなごフライ半量350円
トビウオ焼き小750円
刺身盛り合わせ1000円分
合計3200円
どれも大盛りで美味しかった
最近1人だと飲み屋に行ってもすぐに食べ終わってしまう
かと言ってツマミがないと飲めないタチなので、あまり飲み屋には行かなくなってしまった
女将さんが、種子島の高校を卒業した生徒の壮行がすごいよ、と言う
新しく赴任した公務員なんかを迎えるときは、鉄砲をうつらしい
しかしその日は船が混むとのこと
見てはみたいが、出くわさないように祈るばかり
宿に帰る
カプセルの客は3人ほど
カプセルの中がやたらと暑かった