//Google Search Console用 那覇から鹿児島まで船で行く:屋久島ぐるっと1周ドライブ | なまろぐ

那覇から鹿児島まで船で行く:屋久島ぐるっと1周ドライブ

今日はレンタカーでドライブ
朝、レンタカー屋Naviのお姉さんがきていたみたいだけど、二日酔いで起きれず
無理やり起きて、近所のNaviまで歩いて行く
レンタカーはとまり木割引1000円で4500円とのこと
他のレンタカー屋でネットで予約するより安かった
宿にクララとジョナサンを迎えに行き、ドライブ出発
左回りで島を一周する
宮之浦を過ぎて、西郷隆盛上陸の地の碑を通り過ぎる
布引の滝に寄る
ジョナサンが神社を見つけたので行ってみる
矢筈岳神社
こなりいい雰囲気
しばらくドライブ
いなか浜に寄る
海ガメの産卵場所らしい
観光バスが停まって、団体さんが浜にいた
被害がでてないといいけど
腹が減ったのでショッピングプラザ・コスモ永田店に寄る
おやじさんが、焼き芋あるよ、と言うのでもらう
350円
なかなかうまい
ここのおやじさんは、バーベキューやらシュノーケリングやら釣りやら、なんでもアレンジしてるらしい
屋久島は屋久杉だけじゃなくて、海も楽しめそうだ
楽しいおやじさんだった
ジョナサンは昨日バスでここまで来たらしい
バスで1周できないのが分かって引き返したらしい
西部林道
夜間と大雨時は通行止めらしい
最初の方はなにもいなかったけど、だんだん鹿が出てくるようになって、後半は猿だらけ
最後の方は飽きてきたくらい、猿と鹿がたくさんいた
クララは、ドイツの交換留学で同志社に通ってたらしいが、いわゆる卒業旅行で沖縄から京都まで旅をしてるとのこと
クララの大学では、日本学科の生徒は全員無料で日本留学できるらしい
うらやましい限り
彼女は毎食、米を炊いてお茶漬けを食べてる
ジョナサンはコスタリカで働いてたけど、仕事を辞めて京都の日本語学校に通ってたらしい
金曜日までに博多行かないといけないらしい
その後、東京、長野に行って、高山で友達とあって京都に帰るとか
大川の滝
かなり立派な滝
屋久島のすごさが分かる
湯泊温泉
ぬるかったがジョナサンと入った
クララは足湯
入ってるとお客さんがポツポツきた
穴場の温泉だ
湯泊神社があったのでお参り
今日は1445が干潮
前後2h、平内海中温泉に入れるらしい
ちょうどよい時間なので行ってみると、すごい人ごみ
混んでたので入らず
風情もなにもない
のんびりドライブ
八幡神社
小島神社
千尋の滝
龍神の滝
トローキの滝
船行神社
しかし、食べるとこがぜんぜんない
腹が減って口数が少ない
空は晴れてきた
結局、空港まで戻ってきた
空港前のENEOSで給油
159円×2.8リットル
445円
宿に戻って、冷凍のミートソースパスタを食べる
居間に立川談志のサインがあった
姉さんが、明日のはいびすかすが欠航になると教えてくれた
波が高くてダメらしい
電話でも確認してくれた
そうなると明日は高速船で行くしかないか
帰りの飛行機をまだ取ってないなら延泊したんだけどなぁ
まぁ、仕方ない