//Google Search Console用 今どき長時間労働してるなら、今すぐこれを読んで転職活動したほうがいい | なまろぐ

今どき長時間労働してるなら、今すぐこれを読んで転職活動したほうがいい

仕事仕事

今どきの若者には、外資系コンサル会社が人気だとか
2019就活、東大生の注目企業ランキング…Top30に外資系10社
学生っていつの時代もバカだなぁ、と思う
しかし、それも仕方のないこと
日本の教育は低レベルでグローバルでは箸にも棒にもかからないし、日本の大学なんてやってることは保育園と変わらない
やりたいことがないやつが就職する風潮は昔からだし、企業のマーケティングに騙されて就職先を決めるバカが多すぎる
そんなバカは、就職してからもバカだから、会社に言われるままに働きまくる
長時間労働しなきゃ終わらない仕事なんて、ほとんどがゴミ仕事
その仕事がほんとに価値があるのであれば、長時間できるはずがないんだから
クリエイティビティやイノベーションは、長時間労働で疲れた脳ミソからは生まれない
偉そうなことを言ってみたが、そんなぼくも昔はハードワーカーだった
しかし、何年かたってから、それが意味がないことだと気づいた
もちろん、気づかない人も多い
何年働いても、管理職になっても、あいかわらず長時間労働を続けてるバカがなんと多いことか
そんなバカは、部下にも長時間労働を強いる
そんな組織に優秀な人材が入ってきたとしても、やめていく
優秀な人は、長時間労働を嫌がる
なぜなら、周りの人よりも早く仕事が終わるので、早く帰りたいから
考えてみれば当たり前のことなんだけど、会社に入って猛烈に働いてると、この簡単なことに気づかなくなる
たぶん脳ミソが麻痺して、洗脳されて、そのまま働き続けちゃうんだと思う
しかし、いい本があった
長時間労働をせずに仕事をこなし、スキルアップする方法を、シンプルに教えてくれる
これ↓
すべての仕事を3分で終わらせる――外資系リーゼントマネジャーの仕事圧縮術
ダイヤモンド社

この本は、外資系コンサルにいる現役コンサルから紹介してもらった
クレバーでスマートな仕事をしていそうな外資系コンサルが、じつはゴリゴリの力仕事だって事実
この本の筆者は、自分の経験を交えて、分かりやすく警鐘を鳴らしている
ぼくにこの本を紹介してくれた現役コンサルは、上司から最近こんなことを言われたらしい
「社畜になれ!仕事をえらぶな!いやならやめろ!」
それを聞いてぼくは絶句
残業しないでも価値ある仕事はできるし、むしろ残業しない方がよい仕事ができる
いつも脳ミソがフレッシュなので、クリエイティブでイノベーティブな状態をキープできるから
上司が長時間労働者だったら、その会社は見限った方がいい
長時間労働を強いるような組織は、見限った方がいい
議論ができない人、頭ごなしに怒る人とは、仕事をしない方がいい
自分よりできない上司とは、仕事をしない方がいい
バカな上司って、長時間労働を強いるよね
自分の出世しか考えてないから
いい上司って、早く終わらせて早く帰れって言うよね
より質の高い仕事を与えて、部下を成長させようとするから
この本を紹介してくれた人に、ぼくはこうアドバイスしておいた
「とりあえず今日から転職活動した方がいいね」

仕事仕事