//Google Search Console用 琉球八社を巡る旅:末吉宮と金武宮 | なまろぐ

琉球八社を巡る旅:末吉宮と金武宮

今日は金武町にある金武宮に行く
遠いのでレンタカー
今日はけっこう涼しい
Tシャツにウインドブレーカーだと少し寒い
朝早めに歩いてレンタカー屋に行く
タイムズ カー レンタル那覇久米店
8:00から20:00まで軽を借りて2,800円
楽天のポイントを消化
最近の軽はガソリン車なのね
車はスズキのワゴンR
まずは朝飯を食べようと泊いゆいまちへ
8時過ぎ、田舎はまだやってなかった
田舎 泊店
市場の天ぷらもまだなかった
むー
奥に仲買人直売センターというのがあっあのでのぞいてみたが、観光客向けな感じじゃなかった
仕方ないので、市場内の茶漬け丼380円
丼・すし まぐろや本舗
うまし
マグロが半煮えになってて、これがうまい
腹ごしらえして、出発
まずは那覇市内の末吉宮へ
末吉宮
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/末吉宮
ナビに従って行ったら、南の公園の駐車場に行ってしまった
歩いて行けないかと思って車を降りてさまよってみたが、どうも無理そうだった
車に戻って、末吉宮の北側からアプローチ
北側には鳥居がたってた
鳥居をくぐっていくと、お墓がいくつかあって、なぜか薮の中へ
むー
しばらくさまよう
藪に入って右に行くと階段があって、下りてずっと行くと、お宮が見えた
なんかすごいところ
千と千尋的な
かなり渋い
どうも裏側から入ってきたみたい
社は首里城と御嶽を合わせた感じの雰囲気
しかしここ、正面から入るにはどこから行けばいいのだろうか
裏には御嶽みたいなところもあった
荘厳な感じ
車に戻って、金武町を目指す
1130、金武町に到着
アクティブパークに駐車
無料だが、1時間とのこと
キンタコは昔いったことあるので、今回はゲート1へ
ネットで調べたところ、最近何件かタコライスの店が廃業したらしい
惜しいことだ
チキンバラバラとは何なのか考える
ほんとはパーラー千里で食べたかったんだけど、もうやってないらしい
ゲート1に行く
GATE1(ゲートワン)
タコスタコライスセット650円
チキンバラバラ650円
隣にイートインスペースあったけど、持ち帰って車で食べる
タコライスはキンタコの方がでかいが、味はG1の方がうまいかも
G1の方が料理として完成されてる感じ
でもキンタコの方がジャンク感ある
好みが分かれるところ
G1はピザもあり
チキンバラバラは、想像通りの味
手羽先2、もも4、でかモモ1、胸1
食べきれない
でも油がベタベタしない、なんの油だろう、軽い
半分くらいたべて、あとは晩飯に回す
タコスはべしゃべしゃになるので完食した
車で近所の琉球八社・金武宮へ
金武宮
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/金武宮
北側からアプローチしたら、なんだか裏口だった
駐車場は南側
金武観音寺の境内に鍾乳洞があって、その中に金武宮があるらしい
鍾乳洞は無料
昔あった酒は撤去されたらしいが、駐車場の隣の茶屋に酒蔵鍾乳洞の案内があった
鍾乳洞の中は真っ暗なので、トーチがないと危険
スマホのトーチだと弱くてダメだった
観音寺も立派
車に戻って、うるまに向かう
かねひででさーたーあんだぎー80円、さんぴん茶45円
安慶名城があったので見学
安慶名城
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/安慶名城
公園のような所にあって、闘牛場が隣りにある
かなり渋い
闘牛場から見ると、堅固な砦になってるのが分かる
しかし、兵糧攻めで落ちたらしい
日が昇ると暑くなってきた
うるまではまず勝連城跡へ
勝連城
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/勝連城
世界遺産らしい
駐車場や休憩所も整備されてる
入場無料
ここは城壁がすごく美しい
背景の海もきれい
すごく絵になる城だ
ゆっくりと堪能する
世界遺産はあと座喜味城と今帰仁城にいってない
そのうち行きたい
車に戻って、半島をぶらぶらする
ワイトゥイ
いわゆる切通だが、なかなかの迫力
3年もかけて削ったらしい
平敷屋タキノー
展望台らしいが、駐車場ないので通り過ぎた
製糖工場跡
煙突が立ってる
駐車場がないので通り過ぎただけ
ジャネー洞

沖縄の古代を感じさせる鍾乳洞 ジャネー洞


途中まで車でいけるが、なんかさみしい感じなのでやめた
観光客風の兄ちゃんが1人で歩いて向かってた
イチの里・仲原遺跡
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/仲原遺跡
畑の中にこじんまりとたたずんでる
沖縄県で最大らしい
シルミチュー
渋い
ここも千と千尋的
アマミチューの墓

アマミチューの墓~沖縄の祖となったアマミキヨ(アマミク)とシネリキヨ(シルミチュー)【浜比嘉島】


ここも渋い
うるま市海の文化資料館
展示はそれほどないが、手作り感あってよい
浦添城
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/浦添城
入る道が分かりにくい
ようどれ館に停めたけど奥に駐車場があった
王陵は1800までで見れず
沖縄戦で激戦だったらしい
琉球八社・沖宮にも行こうと思ってたが、那覇に帰る途中で渋滞が始まったので沖宮は後日に回した
ガソリンで給油
138円×10.6ℓ+消費税で1590円
レンタカーに返却して、歩いて宿へ
今日の宿はゲストハウス海風
¥1350、Booking.com、1泊分
くもじ荘ホステスより新しくて広くて明るい
客層は、くもじ荘は欧米人が多いが、こっちはアジア人が多い印象
夜中に音楽かけるやつとかいてドミトリーはそこそこうるさい
嫌な人は避けた方が良い
裸足か内履きサンダルなので、嫌な人もいるかも
エレベーターないので5Fまで大変
ファミマで買い出し
オリオンサザンスター、スペシャルエックス、水大、390円
このファミマ、オリオン生ビールがあった400円
晩飯はタコライスとチキンの残り
冷めてもうまかった