//Google Search Console用 コインチェック集団訴訟に関する弁護士の見解 | なまろぐ

コインチェック集団訴訟に関する弁護士の見解

投資投資

コインチェック詐欺事件に関して、弁護士さんが見解を出してた
経営陣の個人責任や刑事責任まで追求できる可能性があるらしい
これはおもしろい
しかし、その一方で、破産による取りっぱぐれの可能性もあると言うことだ


また、被害者の数が多いだけに、弁護士としては着手金1万円でもビジネスとして旨味があるらしい


いずれにしても、被害者の方々の取りうる選択肢が増えることはいいことだと思う
ましてや、被害者の多くは個人であろうし、FXや先物の経験すらないような投資初心者も多かっただろう
普段付き合うことのない弁護士さんに仕事を依頼するというのは、そう簡単ではない
弁護団や被害者の会は、そんな被害者にとってはほんとにありがたい存在に違いない
金融庁の素早い動きもほんとに頼もしい限りだ
今後もこれらの動きを注視したい

投資投資