//Google Search Console用 2018の投資リスク | なまろぐ

2018の投資リスク

モーサテでやってた今年の10大投資リスク一覧
1 中国
2 北朝鮮/シリア
3 AI/ビッグデータの覇権争い
4 メキシコ
5 アメリカとイランの関係
6 公的機関の腐敗
7 保護主義
8 ブレグジット交渉
9 南アジアの政治
10 アフリカの安全
印象としては、世界の情勢を満遍なく無難になぞったような感じ
けっきょくは、何をトリガーにして今の株高が崩壊するかって話だと思うが、そういう意味では、なにがそのトリガーになってもおかしくない、ってことだろか
先のチャイナ・ショックのときは、他の国、特に先進国の景気がそんなに良くなかったから、影響をもろにうけたのは途上国とか資源国で、先進国としてはダメージ中って感じだったろうと思うけど、次に〇〇ショックがきたら日本はかなり甚大なダメージを被る気がする
日本の景気はジム・ロジャースが言う様に官製相場だから、実経済の裏付けがそんなにない上に、構造的なリスクを増長させるような政策をとってる
もし私が10歳の日本人なら…世界的投資家の「驚愕の問いと答え」
とりあえず割安だからって日本株買ってる
投資家なんか、なにかあったら一気に引くんじゃなかろうか
そう言うと、日本の財務大臣は、日本の株も国債も日本人が買ってるから問題ない、とか言うかも知れない
でもそれこそ日本銀行が円をすりまくって日本株買ったり借金返済しようもんなら、日本円の信用は地に落ちて、アジアのギリシャどころかジンバブエになるであろう

  • 20180126124541060.jpg