//Google Search Console用 遼寧/福建/浙江を巡る旅:泉州から厦門(アモイ)へ | なまろぐ

遼寧/福建/浙江を巡る旅:泉州から厦門(アモイ)へ

アモイ, バス, 厦門, 枋湖客运中心, 泉州, 泉州客運中心汽車站, バス, 厦門, 枋湖客运中心, 泉州, 泉州客運中心汽車站

今日は泉州をおさらばし、バスでアモイに移動する
昼前に宿をでて、開元寺の西南の対面にある食堂
黄焖豆腐の小粉、12元
厚揚げと鶏肉の煮物、なかなかうまかった
Wi-Fiあり
開元寺西門から6路バス、1元
バスの電光掲示板をみると、今日は26度あるらしい
暑い
汽車站に行ってみると、なんだか閑散としてて営業してなさそうな雰囲気
カウンターで聞いてみると、なんだかぜんぜん相手にしてくれない
Baidu Mapを確認してみると、どうもここは丰泽区客运站というところで、泉州客运中心站は別のところらしい
降りたバス停に戻って確認すると、丰泽客運站と書いてあった
路線図を見ると、客运中心站はもう少し北の客运中心站东门で下車しないといけないようだった
というわけで、また6路バス二乗って客运中心站东门で下車、1元
こちらのバスターミナルは賑わってた
廈門行きのチケットを購入してトイレを済ませて、バスに乗車
泉州客運中心汽車站の時刻表と料金票はこちら↓

泉州・客運中心汽車站の時刻表

泉州・客運中心汽車站の料金表


1410泉州客運中心汽車站→廈門・枋湖客运中心、39元
1620廈門に到着
29度ということだった
夏だ
 
バスを降りて、まずは29日の永定土楼行きのチケットを取る
パスポートを見せて、チケットを購入
廈門・枋湖客运中心の時刻表はこちら↓

厦门・枋湖客运中心站(枋湖長途汽車站)の時刻表と料金表


チケットが売り切れないようにと思ってたが、3番座席だった
このあたりは宿もガラガラなので、バスもガラガラなのかも
さて、今日の宿は厦門艾美酒店(メリディアン)
1650枋湖客运中心から427路バスに乗って、南山西路で下車、1元
ホテルは山の上にあるらしく、汗をかきながらがんばって坂をひたすら上る
高級ホテルなのになんでこんな歩かないといけないんだろう。。
チェックインして部屋に荷物を置いて、ラウンジで晩飯
ラウンジはけっこう白人がいた
あとは金持ちそうな中国人
あと、このホテルはGoogleが使えた
たまにあるけど、これはどうやってるんだろうか
VPNか