//Google Search Console用 四川省・甘粛省・青海省のチベット人に会う旅:天祝・華蔵寺から天堂へ | なまろぐ

四川省・甘粛省・青海省のチベット人に会う旅:天祝・華蔵寺から天堂へ

バス, パリ・ラプギュ・ゴンパ, 天堂, 天堂寺, 天祝, 華蔵寺, パリ・ラプギュ・ゴンパ, 天堂, 天堂寺, 天祝, 華蔵寺

今日は華蔵寺を見てから、天堂寺に行く
歩いて華蔵寺(パリ・ラプギュ・ゴンパ)へ行く
チベタンはほとんどみかけない
大量の漢族が朝の太極拳にいそしむ広場の隣りに、チョルテンと寺があった
チベタンの服を着たおばさんもいるが、チベタンぽくない人も多くいる
この辺りのチベタンはあまりチベタンぽくないのかも
寺は工事中だった
朝なのに多くの人が参拝に来ていた
お堂の中に入ると、煤けたタンカがたくさんかかっていた
多くの信徒がコルラしていた
よく見ると、ターバンを巻いてるおばばがいる
これがこの辺りのチベタンの特徴らしい
よく見るとチベタンぽい顔の人もいる
目がぱっちりした男の人
でも、よく見ないとわからない
地元に根付いた寺を後にする
1路のバスでバスターミナルへ向かう、1元
街中の人々を観察する
チベタンぽい人は確かにいた
でも普通の洋服なので分からないだけかもしれない
バスターミナルの近くで、天堂行きのバスとすれ違った
ちょうど出たところだった
バスターミナルは、人はあまりいないが、新しくてきれいな建物
バスターミナルの名前は、华藏汽车站、天祝汽車站、客運中心と、いろんな呼ばれからでネットに書かれていた
天堂行きのチケットを買う、20元
かなり時間があるので、とりあえず腹ごしらえ
干拌、茶卵、12元
1100に出発
バスは中型
1215炭山岭に停車
1305天堂(ティェンタン)に到着
バスはゴンパの前に停まった
天堂寺(タシ・タルギェリン・ゴンパ)を見る
入場料25元
入口のチケット売り場に荷物を預ける
かなり広くて、全部観て回るのに2時間くらいかかる
1535見終わる
天堂は小さなのどかな町
工事中で砂埃がすごいが雰囲気がよいので、宿がとれればこの町に1泊しようと宿を探す
泊まれれば泊まろうかと鸿源昌宾馆に入ると、おばちゃんが熱烈歓迎してくれた
100元+デポジット50元
やることもないので、下の売店で買い物
水小、月餅、ビスケット×2、5元
売店は宿と同じ経営
おばさんと娘に互助行きのバスがあるかどうか聞いてみると、0830に互助バスあり、とのこと
しばらく部屋でのんびりする
陽はまだ明るいが、晩飯がてら外をブラブラする
回鍋肉、ビール、35元
お茶は甘かった
売店で水小、茶色のビスケット、普通のビスケット、さっきのビスケット、月餅を買う
部屋でのんびりすごした
【今回の旅で参考にしたガイドブック】
旅行人 チベット
地球の歩き方 チベット