//Google Search Console用 四川省・甘粛省・青海省のチベット人に会う旅:若尔盖(ゾルゲ)から郎木寺(ランムースー)へ | なまろぐ

四川省・甘粛省・青海省のチベット人に会う旅:若尔盖(ゾルゲ)から郎木寺(ランムースー)へ

ゾルゲ, タツァ・ゴンパ, チベット, バス, ランムースー, 中国, 四川省, 若尔盖, 蔵地青稞国際青年旅舎, 達扎寺, 郎木寺, タツァ・ゴンパ, チベット, バス, ランムースー, 中国, 四川省, 若尔盖, 蔵地青稞国際青年旅舎, 達扎寺, 郎木寺

今日は若尔盖(ゾルゲ)から郎木寺(ランムースー)へ移動する
宿をチェックアウトしてバスターミナルに行く
時刻表を見ると、郎木寺行きのバスは達扎寺から1430発と書いてあった
ちょうどよいと思い、チケットを買わずに達扎寺へ向かった
途中、腹ごしらえ
水餃子、13元
出てきたお茶が、黄色い焦がし麦のようなお茶だった
聞いてみると「クー茶だ」ということだった
どういう字を書くのかは分からず
達扎寺(タツァ・ゴンパ)
バスターミナルから歩いて15分ほど
入口の売店でおじいに頼んで荷物を預かってもらう
なぜかコルラしてるのは女の人ばっかり
1時間ほど見て回ってから売店に行くと、ドアが閉まってた
まじかよ
バス行っちゃうじゃんか
仕方ないので、近くをブラブラして時間をつぶす
日差しが強くて肌に痛い
郎木寺行きのバスは達扎寺から出ると書いてあったが、バスなんてどこにも見当たらない
うーむ
1時間くらいすると売店のおじいが帰ってきた
電動三輪車で子供たちとバターの塊を買いに行ってたようだ
荷物を回収して、水を買う、2元
どうも寺の前からはバスはでなそうなので、タクシーを拾って急いでバスターミナルへ向かう、5元
バスターミナルのチケット売り場で郎木寺(ランムースー)行きのチケットをとる、26元
普通に汽車站発だった
少し時間があるので、バスターミナルの前の売店でadidasのキャップを買う、10元
日差しが強すぎて顔の皮がむけていたのだ
1445少し遅れて若尔盖を出発
乗客はチベット人だらけ
臭いけどいい感じ
バスに揺られて居眠りすると、少し息苦しい
標高が高いのかも
道沿いにはチベタンのキャンプ場がいっぱいある
草原の向こうに高い山並みが続いている
まさにチベットみたいな景色
1600紅星郷を通る
でかいゴンパがあった
チベタンがいっぱい乗ってきた
チベタンだらけの集落だ
郎木寺に入っていく角に旅游センターがあった
つかわれてないようだ
1635郎木寺に到着
キルティ・ゴンパのチケット売り場の前が終点だった
バスターミナルは見当たらない
仕方ないので宿を探しにブラブラする
Baidu Mapで見つけた蔵地青稞国際青年旅舎に行く、ドミーで40元
日本語をしゃべれるお姉さんいた
お湯は無料で、コップを貸してくれる
シャワーとトイレは外
電気マットあり
ドミーのコンセントは少ないかも
受付のリビングはたばこでモクモクなので極力近寄らないようにする
ベッドに荷物を置いて、腹ごしらえに
旅朋青年旅館で蔵香猪肉炒飯、25元
ここも宿のようだ、チベタンの夫婦がやっている
雨が降ってきた
風もすごい
しばらく雨宿り
宿に戻ってのんびりしてると、2000ごろ宿で停電
5分で復旧した
自家発電に切り替えたよう
しかしネット接続できなくなった
2030また停電
自家発電をやめたようだが、電気がついた
しかしネット接続できない
少し早かったが、仕方ないので眠った
【今回の旅で参考にしたガイドブック】
地球の歩き方 四川
旅行人 チベット