//Google Search Console用 中国・東北の旅:大連・鼎泰豐は激ウマだった!絶品の小籠包を堪能して悶絶した | なまろぐ

中国・東北の旅:大連・鼎泰豐は激ウマだった!絶品の小籠包を堪能して悶絶した

CRH, ハルピン, 大連, 新幹線, 鼎泰豐, ハルピン, 大連, 新幹線, 鼎泰豐

今日はハルピンから大連に移動する
新幹線に乗り遅れないように早起きする
0730起床
0800朝食
0900出発
379路バスで永泰城から哈西站東広場へ
1030到着
ハルピン西駅から大連へは新幹線CRHで行く
チケットはCtripで事前に予約しておいた

中国の鉄道は日本から予約できる


G714便の二等席
大連まで4.5hかかる
日本で言うと東京から広島までくらいの距離だろうか
6000円くらい
日本の新幹線よりかなり安い
ハルピン西を11:28発
15:49大連北着
駅はかなり立派
中国のファストフードがいっぱい入ってて便利
なぜかカラオケボックスまである
電話ボックスでカラオケするような形式で、文字通りのカラオケボックス
だれも利用する人はいなそう
セキュリティを通って改札へ
日本で新幹線に乗るのにいちいちセキュリティを通してたら大ブーイングだろう
でも、チェックするに越したことはない
中国みたいないい加減なセキュリティチェックだとしても、
荷物や人をスキャンした記録や履歴は残るわけで、意味がないということはない
ただ、それをどこまでコストをかけるか、と考えると、やっぱり日本では現実的ではないのかもしれない
そう考えると、けっきょく人件費ってことなのか
中国の駅は、もはや日本の空港と同じノリ
ホームも立派だ
ヨーロッパの駅のホームもけっこうかっこいいが、
中国の駅のホームは、無機質ででかくて、それはそれでかっこいいのかもしれない
おもしろくもなんともないけど
売店とかもないし
昔の中国の駅のホームは、売店とか物売りとかがいっぱいいて、それはそれは楽しいところだった
車内は、新幹線そのもの
日本や台湾の新幹線と同じような感じだけど、
新しい分、中国の新幹線はやっぱりいい
座席も広い
座席の下にコンセントがあって便利
最近の日本の車両でもついてるけど
ついてない車両も多いので、ついてるとすごく便利
しかも、中国のくせに全車禁煙
これはもう革命的だろう
侵略という改革解放よりも、禁煙という改革解放を早く進めてほしいものだ
車内販売あり
弁当も売ってる
ただし、そこそこの値段
なので、中国人はみんな外で買って持ち込むのである
でも、
乾き物しかないくせにバカ高い日本の新幹線の車内販売や、
だれも乗ってないグリーン車にいても何もしてくれないサービスアテンダントを乗せて
コスト効率が最悪の日本の新幹線を思い浮かべて、
あぁ、中国の新幹線はなんてすばらしいんだろう、
とついつい思ってしまう
ヨーロッパの高速鉄道も、
人件費が高いのにがんばってアテンダントの人がいて、
安くはないけど日本のまずいコーヒーよりはましのそこそこおいしいコーヒーを早足で持ってきてくれる
コスト効率をバリバリ意識した迅速サービスのヨーロッパの車内販売は、
ぼくは好きだ
さて、
大連行きの新幹線は、席が空いたと思ったらまたすぐに乗ってくる
ほぼ常に満席
これってやっぱりすごいと思う
日本の新幹線って、
普通車なんて満席で人が立ってても、
グリーン車なんて誰も乗ってなかったりする
民営化して金儲けに走った守銭奴JR
掃除係のおばさんのサービスレベルは世界最高でも、
客運サービスのコストパフォーマンスは世界最悪かもしれない
海外で合う白人がよくこぼしてるのは、日本は高い、って
寿司も和牛も高けりゃ、新幹線も高い、宿も高いって
宿はまぁ、安いゲストハウスを探して泊まれよって感じだし、
寿司だってどうせ高いところに連れてかれてるから高いんだろうからいいとして、
新幹線が高い話についてはぼくもアグリー
世界最悪のコストパフォーマンス
また国営化してほしいもんだね
大連北駅で降りて、地鉄1号と地鉄2号を乗り継いでホテルへ移動
中山広場で降りて、横浜正金銀行なんかを見て歩く
大連も昔きたことがあるが、そのときはこの辺りはなにもなかった
今はもう大都市だし、観光地としても整備されていて、すごくいいね
ただ、空気が悪い
ハルピンも空気は悪かったが、
大連はなんだかもう、大気汚染
なんせ大連に来てから鼻水とくしゃみが止まらない
どうも花粉症に似た症状
うぅ。。。
今日の宿はアロフト大連
宿に荷物を置いて、しばらく涼む
陽が落ちたころに、食事に出る
ネットで調べておいた鼎泰豐へ
台湾の店だが、日本で食べるより格段にうまく、そして安い
中国にきたら鼎泰豐は基本中の基本
上質の小籠包を食べられる
前回の天津で味を占めたので、今回もやはり鼎泰豐なのだ
たらふく食べて266.20元
日本なら倍はするであろう
帰りにローソンによる
マスク、水1.5Lで11.3元
花粉症なのか大気汚染なのかは分からないが、マスクがないと生きていけないと判断をした
【今回の旅で参考にしたガイドブック】
地球の歩き方 長春