//Google Search Console用 長岡花火の旅:老神温泉 湯元 楽善荘 | なまろぐ

長岡花火の旅:老神温泉 湯元 楽善荘

沼田まつり, 老神温泉, 老神温泉

今日は沼田に戻る
朝、宿のおじさんが教えてくれた湯らりあへ行く
1000からやってる
掛け流しの熱めの湯
いい湯だった
お昼は、少し早めにレストラン雪国
1100からやってる
きのこ汁以外はそれほどでもなかった
まいたけ天ぷらは、昨日の小千谷そば角屋のほうがうまかった
揚げ方の問題
今日は本当は長岡と寺泊に行こうと思っていたが、
また今度にして、沼田に戻る
長岡
・江口だんご本店
・河井継之助記念館1000-1700
・山本五十六記念館&生家1000-1700
・長岡戦災資料館
→また今度
寺泊
・浜焼きセンター金八
・寺泊中央水産
・柏崎・日本海鮮魚センター
・寺泊中央水産
→また今度
双子キャビンもキャンセル
キャンセル料20%チャージ
夕方、沼田城の駐車場に車を止めて、沼田まつりを見に行く
はっぴ姿の地元の人たちがあちこちにいる
中心の方に行くと、山車が何台も出てる
でも、なんか新しいなぁ
さいきんいろんな場所でまつりがあるが、
どこをみても山車が新しいことがおおい
これって、たぶん
政府や自治体から金がでて
山車を新しく作って
まつりを仕立て上げてるんだろうなぁ
と思う
念のためにネットで見てみると
なるほど
祇園祭を無理矢理に商工祭とくっつけたのね
たしかにそんな感じ
先日、久しぶりに絵金まつりに行ったが、あの祭りは地元の人がお店を出してて、すごくよい
沼田まつりは的屋の縁日なので、ぜんぜん面白くない
できれば天狗みこしを見てみたかったので探してみたが、見つからなかった
今日の宿は
老神温泉 湯元 楽善荘
宿へ向かう途中、焼肉あおぞらで晩飯
おいしくなかった
宿は、温泉街にある古い旅館
着いたら受付には誰もいなかったが、電話をすると奥からご夫婦が出てきた
食事の準備中だったようで、いいにおいがする
手早く部屋へ案内してくれた
あとはご勝手に、というような感じの宿
ぼくはこういう宿がやっぱり好き
部屋は古いが、旅館なんてまぁこんなもんだろう
温泉はさすが、いい湯だった
宿をかえてよかった
運転続きで疲れていたので、酒を飲んでたらそのまま眠ってしまった