長岡花火の旅:長岡の花火は迫力が桁違いだった

今日は長岡の花火大会

お昼前に出発

何を食べようかと食べログを見ていると、そば屋ばっかり

ずいぶん前に長岡に来たときにへぎそばを食べたのだがいまいちだったので、
へぎそばは避けたかったが、でも念のためにもう1回いっておくか

というわけで
食べログで高評価の小千谷そば角屋というところへ行ってみた
https://tabelog.com/niigata/A1502/A150201/15001022/

あれ?
この店なんか来たことあるような

思い出した
前に来たところだ
やたら高いくせにぜんぜんおいしくなかった

しかも昼前なのにもう行列
やめておこう

というわけで、前回とは違う店、わたやというところに行く
https://tabelog.com/niigata/A1502/A150201/15000087/

へぎそば2人前、まいたけ天ぷらを注文

あ、ここうまい
値段も普通のそば価格

前回の店はなんだったんだろう

というわけで、へぎそばはお店によるということがわかった
安くてうまい店もあるってことで


腹ごしらえをした後は、越後山古志の牛の角突きに行く
ちょうどこの日、闘牛の開催日だったのだ
事前にチケットを買っておいた

1300開始(雨天決行)で1530終了とのこと
2,000円×2人
https://news.yahoo.co.jp/feature/679

どうせガラガラだろうと思っていたが、行ってみると開始前なのにけっこうな人だかり

花火大会の駐車場を確保しないといけないので、1.5時間ほどだけ見たのだが、
かなりの迫力だった
これはすごい

取り組みの最後のほうにいくにつれて、大物の牛が出てくるようだった
最後まで見たかったが、泣く泣く後にする
駐車場に入れなかったらそれこそ泣くから


長岡に向かう
今日は長岡の花火大会を見る

長岡の花火大会は、日本三大花火大会のひとつ
https://hanabi.walkerplus.com/unchiku/23029.html

大曲の花火大会はまだ行ったことがないので、いずれ行きたいところだ

さて、事前に調べておいた南部工業団地駐車場に行く
新潟味のれん本舗前から長岡市立劇場まで臨時バスがあるらしい

駐車場はもう混んでいた
無事に車を入れて、バス停に向かうと、ちょうど駐車場が満車になったようだった
ふー
ギリギリだった

バスは250円
長岡市立劇場で降りて、歩く

と言っても、花火の開始までは時間がかなりある

せっかくなので、長岡駅の周辺を散策

しかし、暑い
しかも、けっこう遠い

というわけで、駅前の海宝丸で休憩
そんなに腹は減ってなかったが、腹ごしらえ
刺身がうまい
アジの開きは冷凍だった

酒を飲みたいところだが、いちおう車なのでやめておく


うちの母親は以前、長岡に住んでいた
前に二人で長岡に来たときに、昔住んでたところを見に行ったら、まだ家が残っていた
そこをまた見に行った

母親の記憶が曖昧で、あちこち歩いたが、なかなか見つからなかった
わからんねぇ、と言いながらあきらめかけたとき、
ぼくの記憶でなんとなくここかなぁ、というところがあった
見覚えのある看板があったから

そこの写真をとって、なんとなくもやもやしながら、後にした

後日、母親に住所を確認してもらって、Googleマップで見てみると、やっぱりその場所だった
ぼくの記憶も捨てたもんじゃない

でも、当時の面影はもうなかった

前に来たのは、もう10年以上も前
ぼくも歳をとったもんだ
少し前のことだと思ってたら10年前のことだったとは

陽が傾き始めたので、花火大会の会場へ向かう

フェニックステーブル席を予約しておいた
http://www.nagaokahanabi.jp/kanran.html

3000円×2人

花火開始は1920
2115に花火終了

駅から歩いて会場に入る手前で、花火が上がり始めてしまった
まぁ、こんなのも風情があっていい

花火は3箇所から打ち上げているようで、変わりばんこに違う場所から打ちあがる
真ん中がメイン

ナイアガラは逆側からしか見えないようで、こちらからはいまいち見えない

左側には月があがっている
右側はマンションがあっていまいち見栄えがよくない
この花火大会は席選びが大事だなぁ

ちょうど席の左側が通路になっていて、メインの花火がよく見える
運がよかった

フェニックス花火は、すごい
これは一見の価値あり

今までいろんな花火大会を見ているが、長岡花火はさすが有名なだけあって、迫力が段違い

最後まで見たかったが、終了前に会場を出る
まぁ、花火大会って酒飲まないとだいたい飽きてくるよね

2030に会場を出て、車を出したのは2115ごろ
歩いてバス乗り場まで行くのがけっこう遠いのだ

車を飛ばして、宿には2300到着
途中、渋滞が何度かあったが、抜け道に入っていく車について行ったらだいたい抜けられた
地元の人は抜け道を知ってるもんだ
渋滞にそのままはまるなんてバカ

宿に戻る途中、母親と相談して、
明日は沼田に戻ることにした

というのも、
長岡から宿までけっこう遠い
飛ばしても2時間かかる

明日は長岡を観光しようと思っていたのだが、
明日も花火大会があるし、明日もこの宿に泊まるのもなんだかいやだし

調べてみると、明日は沼田まつりなのだ

そんなわけで、明日の宿はキャンセルした
ちょうど、明日の宿だけ予約を別にしていたので、キャンセルできた
少しキャンセル料はとられるが、やむを得まい

そんなわけで、今日まで宿は双子キャビン
めんどくさいので風呂には入らず寝た
明日の朝、温泉に入ればいいや

この記事へのコメント