//Google Search Console用 横山光輝の著作まとめ | なまろぐ

横山光輝の著作まとめ

読むSF, マンガ, 横山光輝, 歴史, 漫画読む, マンガ, 横山光輝, 歴史, 漫画

子供のときから、横山光輝のマンガが大好きだった
歴史が好きだったこともあって、むさぼるように読んだ
数年前まで全部とっておいたのだが、
親が引越しする際に廃棄されてしまった。。。涙
今ではもう手に入らないものも多いと思う
今後また読むことはあまりないかもしれないが、
読んだことがあるものを備忘録として残しておく
一覧はWikipediaを参考にして作成
Amazon.co.jpも参考にした
横山光輝の著作
以下、○読んだことがある本
【歴史】
○三国志
○水滸伝
○項羽と劉邦
○史記
○史記列伝
○殷周伝説
○伊達政宗
○豊臣秀吉
○織田信長
○徳川家康
○松平忠輝
○武田信玄
○武田勝頼
○平家物語
○元禄御畳奉行の日記
【時代】
○隻眼の竜
○兵馬地獄旅
○片目猿
○ウイグル無頼
○血笑鴉
○鬼火
○長征
○戦国獅子伝
○狼の星座
○闇の土鬼
○音無しの剣
○風盗伝
恋と十手とお銀ちゃん
【ロボット】
鉄人28号
ジャイアントロボ
てつのサムソン
サンダー大王
ダイモス
むてきごうりき
みどりの魔王
【忍者】
伊賀の影丸
仮面の忍者 赤影
新・仮面の忍者 赤影
忍法十番勝負・十番勝負
少年忍者風よ
ムササビ
【SF】
レッドマスク
バビル2世
○その名は101
宇宙船レッドシャーク
○マーズ
○時の行者
セカンドマン
○魔界衆
地球ナンバーV7
昆虫惑星
【少女向け】
魔法使いサリー
コメットさん (漫画版、原作はTBS)
おてんば天使
クイーンフェニックス
【その他】
○あばれ天童
コマンドJ
グランプリ野郎
邪神グローネ
白髪鬼
少年ロケット部隊
こうしてみてみると、
歴史ものと時代ものはだいたい読んだんだなぁ
他にも読んだことがないものがないかと、
思ってしょっちゅう本屋や古本屋に行っていたのを思い出す
その甲斐もあって、だいたい読めたというのは、すごくうれしいことだ
横山光輝の歴史物は、
言うまでもなく、名作ぞろいである
しかし、
上記のうちの時代ものも、名作ぞろいだ
歴史物は、けっこう軽めで明るめに、読みやすく描かれているが、
時代ものは、闇を抱えた日陰ものが主人公になっていることが多く、
子供には少し難しい「大人の読み物」と言ってもよいだろう
(大人のシーンも多い)
「隻眼の竜」なんかは、
主人公がなんと山本勘助
「狼の星座」なんて、
主人公がなんと馬賊
うぅ、渋い、渋すぎる。。。
渋すぎて、うれしすぎる
と書いていてふと思ったのだが、
今読んでみたら当時とはまた違ってより深く理解できるかもしれないなぁ
「時の行者」、「魔界衆」は、SFと歴史の融合とも言うべき、
まさに横山光輝ならではの名作
(石ノ森章太郎でもいいじゃん、なんて言わないでね)
ちなみに、
横山光輝の初期の忍者ものは、
歴史的な要素があまり濃くないので、
けっきょく手を(あえて)出さずじまい
新しく読みたい物は特にないが、
機会があったら読み返したいものばっかりだ