//Google Search Console用 スペインとポルトガルの旅:リスボンからシントラへ | なまろぐ

スペインとポルトガルの旅:リスボンからシントラへ

シントラ, ポルトガル, ヨーロッパ, リスボン, 海外, ポルトガル, ヨーロッパ, リスボン, 海外

今日はリスボンから列車でシントラへ行く
連日の移動と観光でお疲れ気味
朝、宿をチェックアウトして、サン・ロケ教会(Igreja de Sao Roque)に行く
ここは天正少年使節団も来たという
行かねばなるまい
入口を入ると、中は豪華
さすがポルトガル帝国
教会の中を見て回る
入口の左手は、博物館の入口になっているようだ
警備員がいる入口を入ると、チケット窓口のようなところがあった
窓口に行くと、なにやら「今日は無料」のような雰囲気
お金を払わずに奥の博物館へ
博物館の展示は、そこそこだったが、
天正少年使節団の形跡はみつからなかった
教会を出て、Rossio Train Stationまで歩く
坂を下っていく
太陽が熱い
日陰を探しながら歩く
リスボンはスペインと違って、蒸し暑かった
日本の夏のようだ
間違えて地下鉄のロシオ駅に来てしまう
Pedro IV広場でなにやら露店が出ていた
豚の丸焼きの店があった
食べたかったが、シンプルなバーガーが5ユーロだったのでやめた
Googleマップを見ながら歩いて、駅に着いた
ユーロが少なくなってきたので、キャッシング、50ユーロ
駅の窓口は行列だった
みなさんは乗り放題のリスボアカードやBilhete train&busを買うのかもしれないが、
今回はシントラに滞在するので、乗り放題切符は買わないことにした
昨日買った切符があるので、少しチャージしておく
時間があるので、カフェで朝食
カフェ、チャ、ドーナツ、ソーセージパン、4ユーロ
1201にロシオ駅発
車内はほぼ満席
荷物の棚がないので、足にバックパックを挟む
1235にPortela de Sintra 駅を降りた
残高を見ると、運賃は1.85ユーロだった
今日の宿はCasa Azul Hostel

シントラ駅とPortela de Sintra駅の間にあるようなので、
手前のPortela de Sintra駅から歩く
宿まで20分ほどかかった
暑いので汗が止まらない
階段を上がって入口を入ると、陽気なおじさんが英語で迎えてくれた
チェックインする
2泊で90ユーロ
かなりきれいでおしゃれな宿だ
キッチンもあるので自炊できそうだ
1階は中華料理屋になっている
毎日移動と観光で疲れが溜まっている
荷物を置いて、近所をブラブラする
商店街のレストランTirolの前を通ると、昨日食べた海鮮リゾットの写真があった
テラス席もあったが、暑いので中に入る
海鮮リゾットとペプシをたのむ
しばらく待つと料理がきた
うーむ
まずくはないが、昨日のとは違うようだ
タラとエビは冷凍かも
でも21.50ユーロならまぁいいでしょう
宿に戻って少し休憩して、今日はレガイラ宮殿を見に行く
【今回の旅で参考にしたガイドブック】
地球の歩き方 ポルトガル