//Google Search Console用 中国とロシアの国境を越える旅:イルクーツクのMartiCo Apartmentsは沈没するほど居心地がいい | なまろぐ

中国とロシアの国境を越える旅:イルクーツクのMartiCo Apartmentsは沈没するほど居心地がいい

今日はイルクーツク泊
二日連続の飲み会で、疲れて眠い
とりあえず駅のカフェでレモンティー
隣でおじさんが朝から1リットルの缶ビールを飲んでる
(すぐに飲み干して去って行った)
落ち着いたので、
駅前から20番のマルシュルートカで空港へ
15ルーブル
ロシアはバスやマルシュルートカがやたらと安い
そして、乗客はすごく静か
今日の宿は空港そばのMartiCo Apartments

Booking.comで予約したとき、
「着いたら迎えに行くので電話するように」と、
メールで連絡が来ていた
しかし、
早く着いてしまったので、
急ぐ必要もないとは思いながらも、
暇だったのでメールで連絡した
すると、迎えに行くとの返信
空港のロビーで待っていると、
30分ほどでナイスなおじさんが迎えにきた
(ぼくより若いかもしれないが)
流暢な英語で挨拶をする
お金ありそうな風体
車で5分ほどで、
キレイめのマンションの前へ
エレベーターで上がって、
さらに階段を上がる
部屋はダイニングキッチン、リビング、
バストイレ
英語で一通りの説明を終えると、
「あとは好きに過ごしてね」
と去って行った
オシャレでキレイなアパートメントホテル
あったかくて、Wi-Fiも快適
見晴らしも最高
なにより、
英語で親切に迎えてもらえて、
やはり嬉しいものだ
ロシア人は概して優しいが、
英語はほとんど通じないので不便も多い
中国からイルクーツクまで来て、
寒いし、店はあまりないし、
食べ物もたいしたものはない
ようやく落ち着いた気がした
Booking.comで10点だったのもうなずける
今日はほかにやることもないので、
とりあえず買い出しにいく
近くには、
小さなスーパーマーケット、
大きなスーパーマーケット、
酒屋、アイスクリーム屋があった
大きなスーパーマーケットSparで買い物
ポテチ袋、ポテチ筒×2、袋ラーメン×2、ビール×2、豚肉2枚、ハムベーコン、プチトマト、ネギ、クッキー、紅茶ティーバッグ、カツレツ2枚、白ワイン
1100ルーブルくらい
これまでの旅の整理や、
以降の予定の調べ物などをして過ごす
【今回の旅で参考にしたガイドブック】
地球の歩き方 ロシア