//Google Search Console用 モンラーに行けない!? | なまろぐ

モンラーに行けない!?

アジア, ミャンマー, 中国, 国境, 宿, , 海外, ミャンマー, 中国, 国境, 宿, , 海外

1100に出発したバスは、山道をノロノロと走っていた
日本の観光バスのお下がりらしく、カラオケセットまでついていた
ミャンマーの歌謡曲のDVDがエンドレスリピートしていた
バイクやランクルに追い越されながらチャイントンに向かう
ぼくの席は運転手の隣のガイド席
あとから駆け込みで乗せてもらったから仕方ない
ほかの席は、補助席も含めて満席だった
他のバス会社で断られたのはやっぱり満席だったからかも、と思った
オンボロバスは3時間も走ると息を上げて、
途中1330にサービスエリアのようなところで休憩になった
バスの車掌は、バスのカバーをめくりあげてタイヤやラジエーターに何度も水をぶっかけていた
サービスエリア?では、
クイティオのお店、カットフルーツを売る屋台、ドライフルーツを売るお店などが並んでいた
虫の揚げものや筍や山菜を売るおばさんもいた
その後は、あいかわらずノロノロと山道を行く
チャイントンについたのは1600過ぎだった
バス会社の前についた
念のために、帰りのバスの時間を見ておくと、
文字は読めないが、0800と1100と書いてあるので、
たぶんタチレク行は0800と1100にあるのだろう
となると、
タチレクからチャイントンへのバスも1日1本ということになる
運よく2本あってよかった
さてどうしようかと思ってGoogleマップを見ていると、
おばさんが英語で話しかけてきた
「どこ行くの?」
宿は、地球の歩き方に載っていたNoi Yee Motelに泊まりたいと思っていたので、
「モンラーに行く」と答えた
バスの情報がなにかないかと思ったからだ
すると、
「マーケットの近くからバスが出てるよ」ということだった
Noi Yee Motelは藩王の屋敷だったということで、ぜひ泊まってみたかった
街の散策もかねて歩いていった
うぅ、暑い、暑過ぎる
汗が流れるように溢れてくる
30分ほどあるくと古い屋敷が見えてきた
たぶんこれだな、と思って入口へ行くが、どうも宿っぽい雰囲気じゃない
写真を撮るなとか書いてある
うーむ
Googleマップを見ながら、目的の場所を探すが、よくわからない
すると、なにやら日本語で話しかけられたような気がして振り向いた
おばさんが立っている
Noi Yee Motelはどこ?と英語で聞いてみたら、
隣の建物を指差した
サンキューと言いながらそっちへ歩いていった
あのおばさんは日本語を話したのだろうか
なんとなく宿っぽい雰囲気の建物に入っていくと、壁にたくさん鍵がかかっていた
その横で女の子たちがワイワイしていた
ぼくが英語で話しかけると「わ、外国人だ」というような感じで、
奥にいるだれかを呼んでくれた
年配のおじさんが出てきた
しかし英語で「許可がないから泊められないんだよ」という
ふむ、なるほど
外国人が泊まれる宿を制限しに来たか
ミャンマーはめんどくさい国だ
おじさんが言うには、Harry’s hotelなら外国人でも泊まれるという
Googleマップでみると、Harry’s hotelは少し離れたところにある
あぁ、この炎天下をまた歩くのか
地球の歩き方に載っている他の宿は、どれもマーケットに近い
そっちに行ってみるか、はたまたHarry’s hotelに行くか
Booking.comを見ると、安い宿はHarry’s hotelしかなかった
他に行って断られるのもめんどくさい
Harry’s hotelに行ってみるか
バイタクをつかまえようかとも思ったが、
タイと違ってミャンマーでは向こうから声をかけてくることがない
だれか声かけてくれないかなぁ、と思いながら、けっきょくHarry’s hotelまで30分ほど歩いた
途中、Booking.comで予約をした
あぁ、暑い
いま思えばアッサムは涼しかったなぁ
GoogleマップをみながらHarry’s hotelの近くまで来たのだが、
宿っぽい建物が見当たらない
そのうち雨がパラパラと降ってきた
うーむ
どこなんだ
30分ほどさまよっていると
向こうから少年が近寄ってきた
「来い」というように言うので、ついて行った
すると、Booking.comにある写真の建物があった
うーむ
Googleマップが違うの件・・・
まぁ、なにもともあれ宿に到着
中華風の夫婦が迎えてくれた
「Booking.comで予約した?」「うん」
「何泊?」「1泊」
「どこ行くの?」「モンラー」
「おぉ、モンラーは今いけないよ」
ええぇ~
モンラーに行けないって、そりゃなぜに
なにやら、中国ともめていてモンラーはいま行けないそうだ
うーむ
そうなると、昆明にいけなくなる
昆明から大理/麗江/シャングリラに行こうと思ってるのに
まぁいいや
今日は疲れたからシャワーしてめし食って寝たい
おかみさんに
「レストランある?」と聞くと、
「外出るとBBQがあるよ」と返ってきた
「明日はトレッキングいく?」と聞いてきたので、
「うーん、わからない、とりあえず予定を考えてみる」
近所に串焼きの屋台が出ていたので、商店でビールを買って部屋で食べる
食べながら、今後の予定を考える
ダメかもしれないけどモンラーに行ってみるか
はたまた、あきらめて迂回するか
悩ましい問題がまた出てきてしまった
つづく