//Google Search Console用 富山・氷見温泉 民宿・磯料理 魚恵 (ぎょけい) | なまろぐ

富山・氷見温泉 民宿・磯料理 魚恵 (ぎょけい)

食べる食べる

富山の民宿に泊まった
食べログで料理がうまいと評判が良かったから
富山・氷見温泉 民宿・磯料理 魚恵 (ぎょけい)
部屋は、玄関に一番近い部屋で、部屋食だった
料理はこんな感じ
【メニュー】
・八寸
 (いくらの醬油付け、刺身くらげの梅酢、シメあじ、エビの唐揚げ、焼きかに、いかの酢味噌、もずく酢)
・さしみ(かつお、たい、いか、かじき、甘エビ、がんどぶり)
・さばふぐのポン酢仕立て
・ほたての欧風焼き
・えびとひらめとサワーチーズのカルパッチョ
・さんまとチーズとトマトのオーブン焼き
・鳥ときのこの山椒鍋
・たいの塩焼き
・かぼちゃスープ(ガーリック仕立て)
・氷見うどんの冷製パスタ風(オリーブオイル仕立て)
・さばふぐの唐揚げ
・かわはぎの味噌汁
・栗ごはん
【良いところ】
・量は半端なく多い
・素材は良い
【悪いところ】
・洋風と和風が入り混じって出てくるので、次になにが出てくるのかワクワクするというより、次になにを食わされるか怖くなる
・料理の手が込みすぎていて、素材の良さが死んでいる(油、バター、ニンニクなどもその一因)
・味付けが濃いので、食べているといやになってくる(疲れる)
・廊下にたばこのにおいが漂っていた
【結論】
・二度と行かないだろう
・田舎のお金持ちにはこのような料理旅館はウケるのかもしれないが、都会からわざわざ行く必要はない
 (もっと安くおいしいものを食べれる店はいくらでもある)
・氷見まで行って手の込んだ味付けの濃い料理を食べに行ったことが悔やまれる
・新鮮な魚をそのまま食べたかった(刺身が出たものの、特においしいというわけではなかった)
・一番おいしかったのは、栗ごはんとみそ汁

食べる食べる